スポンサー広告  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

no-comment | no-trackback | Edit | Page Top.↑

2007年07月22日Sun [23:42] 外溝  

打ち合わせの日程

やっと外溝フェンスの打ち合わせができます。
8月4日に最終の打ち合わせを行って、
いよいよ工事となります。
工事は2,3日で終わるとの事。
早く完成してほしい。なぜ急ぐのか?・・・
それは今日、家の息子が土留めから落ちで頭を
ぶつけたからです。
幸いコブだけですみましたが、
フェンスさえあれば大丈夫だったのに・・・。
もし、小さいお子さんのいるご家庭があったら
フェンスを取り付けることをお勧めします。
怪我をしてからでは遅いですからね。

スポンサーサイト

ジャンル:日記 |テーマ:日記
Comment:3 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑

2007年07月12日Thu [14:30] 外溝  

外構フェンスの価格決定

昨日、トヨタホームの営業から電話があり35万でどうですか?
とのことでした。検討するも何も他の業者は断ってしまったので
お願いすることにしました。
再度打ち合わせをしたいとのことだったけど、仕事が忙しかったので
折り返し電話をすることにしました。
やっと我が家作りの殆どが終わりそうです。
これで大きい出費は当分ありません。
・・・!?
いや、やっぱりあった。物置がほしかったんだー・・・。
いくらぐらいするのかな・・・。
フェンスに関してはまた後日、報告します。

ジャンル:日記 |テーマ:日記
Comment:0 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑

2007年07月05日Thu [17:38] 外溝  

ほんとに水はけが悪い

ここ2,3日雨が続いてる我が家の周辺です。
改めて実感したのが、ほんとに水はけが悪い、悪すぎます。
庭はまだいいほうだけど家の周辺と裏に行くと、
大きな水たまりがたくさんある・・・。
北の家の人から水が流れてくるので何とかして欲しいと
言われたけど、難しいお願いだよね。
後から引っ越してきた人に言われたくないけど、
仕方ないのかな・・・。
外構フェンスが出来たら、水が流れるように工夫しないと・・・。
今から考えておかなくては・・・。
梅雨が明けても雨が降る時はたくさんあるので、
早めに何とかしないとなー。

ジャンル:日記 |テーマ:日記
Comment:0 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑

2007年07月01日Sun [16:39] 外溝  

外構フェンスの予算変更

昨日、トヨタホームの営業と外構フェンスの業者に
家に来てもらい詳しい打合せをしました。
そこで判明した事がありました・・・。
我が家の北に建てた家があるんだけど、数ヶ月前に我が家との境目に
雨水が流れ込んでこないように土留め(?)を自分で作ってたみたい
なんだけど、それがある為に我が家でフェンスを建てる際に
しっかりした基礎が出来ないことのことでした。
なんでも、しっかりした基礎をするために20~30センチ掘ると、
北の家の人が作った土留めが掘ったところに倒れてくるようです。
はっきり言って最悪・・・。
余計なことをしないで欲しい・・・。
でも、そうなってしまったのは仕方ないので、
再度、見積もりをとることにしました。
たぶん、フェンスの基礎は独立基礎になると思います。
皆さんのところもそうならないようにご注意を・・・。

ジャンル:日記 |テーマ:日記
Comment:0 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑

2007年06月28日Thu [12:46] ガーデニング  

ガーデニング

我が家の庭は殺風景なんだよねー・・・。
あるのは芝生と数種類の木だけ・・・。
と言うわけで、花を植えることにしました。
(もう植えてしまったけど・・・)
我が家の土は栄養のない土なので、土作りから始めました。
土作りといってもホームセンターから肥料などを買ってきて、
混ぜただけだけどね。
土を作ったところでひまわりの種を植え、
実家から貰ったすみれを植え、カーネーションを植え、
名前のわからない花を植えました。
俺ってほんとに勉強不足で花の名前は全然わかりません。
もう少し本とか読まないと、花が枯れてしまいそうで
不安だなー・・・。
枯らさないように頑張ります。
皆さんのところはどんなガーデニングかな?

ジャンル:日記 |テーマ:日記
Comment:0 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。